忍者ブログ
[PR]
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018年10月24日  00時06分
DCキャラ解説(バットマン編)
CATEGORY : [アメコミ]
そういえば、アメコミ作品ばかりを紹介していましたが、基本的なキャラクターを紹介していないなかったですね。アメコミ歴1,2年のにわかなのでまた追記&修正します。

BATMAN/Bruce Wayne

幼いころに両親を殺害されたブルース・ウェイン。
それ以来犯罪を憎み、人生の全てをゴッサムの犯罪者と戦うことを誓い、恐怖の象徴である蝙蝠の姿で悪人達に恐怖を与える存在となった。
昼はウェイン・エンタープライズのCEOとして、夜は闇の騎士バットマンとして、ゴッサムに貢献している。(絵師さんによってウェインさんの容姿はコロコロ変わるが、素顔はめちゃくちゃハンサムという設定←ココ超大事)

昼はプレイボーイのお金持ちを演じていて、本来はストイックで冷静。
彼は普通の人間であるが、究極の体術と頭脳そして様々なガジェットを駆使することで、その他の超人的なヒーローにも劣らない実力を持っている。
両親は銃で殺されたので銃だけは使わない。
戦い方は不殺のルールはあるものの、かなり暴力的で、殺し以外なら骨を折ったり、重症を負わせることもいとわない。(昔のコミックや映画にはこの設定はなくて、殺してた)

私はバットマンに骨折られるとか羽交い絞めにされるとかご褒美でしかないけどね。

あとなんかいっつも縛られてる。

「batman tied」で検索したらいっぱい出てきたので貼っておく。

彼の呼び方は、様々。
Dark Knight(闇の騎士)
World's Greatest Detective(世界一の探偵)
Caped Crusader(ケープを纏った十字軍騎士)
Pointy Head(とんがり頭)

どうでもいいけどバットマンで調べてて、ウィキの「バットマン(架空の人物)」って悲しくなる。
いや、そうなんだけどもさ。なんか現実を突きつけられてる感が半端ない。
ルイズぅぅぅ!!!のコピペを張りたくなる。


Joker/???
 
バットマンの宿敵であり、最も有名なヴィラン。彼の正体は不明。
まさに「狂人」の代名詞。
バットマンに固執し、顔に笑顔を貼りつけたまま行う冷酷残忍な行動は、不気味で異常である。

彼の目的は自分を殺させることで、バットマンをこちら側の世界へ引きずり込むこと。
そのため、大量虐殺や非道なやり方で、バットマンの怒りを誘う。原作でもかなりバッツへの愛情表現が凄すぎてもはや手が付けられない。頭脳はバットマンと同じくらい明晰で、バットマンも追いつめられることが多々ある。
意味不明な行動が多く、犯罪者でさえ距離を置きたがるほど完全に頭がイカれてるため、アーカムアサイラム(精神病院)送りになるのが常である。

ジョーカーさん見てて今日も楽しそうだなーとは思うものの私はジョバトよりsuperbat派です!!

ジョーカーの誕生はキリングジョークとラバーズ&マッドメンの二つあるが、私はキリングジョークの方が好き。


Robin/たくさん
 
バットマンのサイドキック(相棒)。元は子供受けを狙ってつけられた設定。
バットマンはショタホm子供思いなので、成長するとすぐに子離れしてしまう。

ロビンに関してはイヤーワンすら読んでいないにわか中のにわか知識なので、ざっくりと説明します。ごめんよ。

初代 Dick Grayson

サーカス団の一員で公演中に両親を目の前で殺され、客席にいたブルースが彼を引き取る。バットマンとはいい信頼関係を結んでいたが、突然バットマンが彼を突き放したためナイトウィングとして独立し、活動を続けている。それでもバットマンのことが心配でたまに様子を見にくる好青年。

二代目 JasonTodd

不良少年で、バットモービルのタイヤを外した技術と度胸をバットマンに買われ、ロビンとして引き取られた。読者投票でジョーカーに殺されてしまったが、ラザラスピットという泉で蘇った彼は、レッドフードとして殺しも含めた過激な犯罪者となってしまった。それでも正義の心は残っており黒よりのグレーといったところ。
未だにバットマンのことは大好きで、たぶん一番の甘えん坊。


三代目 Tim Drake

一番分からないのであとで追記します。
とりあえず歴代ロビンの中で一番のキレ者。
ヤングジャスティスやティーンタイタンズのロビンは彼。
ロビンを卒業した後はレッドロビンとして活動を続けている。

四代目 Damian Wayne

ブルースの実子。母親はタリア。
暗殺集団リーグ・オブ・アサシンズによって幼い時から暗殺術を学び、ロビンとなる。
一番の問題児で、誰に似たのか暴力的。色んな意味でかわいくない。

番外編 Carrie Kelly

The Dark Knight Returnsに登場する、初?の女の子ロビン。
バットマンの数十年後を描いた作品で、老いて無理の効かないバッツを看病してくれる優しい子。
おじいさまなブルース、クッソエロい。揉みしだきたいわ~。私もロビンになればワンチャンあr…


Cat Woman/Selina Kyle

猫のコスチュームに身を包む女怪盗。金持ちからしか盗まないのが彼女の信条。
元は娼婦だったが、バットマンの影響でキャットウーマンとなった。
(キャットウーマンも絵師によって長髪と短髪で分かれるが、最近は短髪。私も短髪が好き。)

見た目と行動はビッチなところもあるが、バットマンに一途で優しい心の持ち主。
彼女はヴィランだとは思うけど、バットマンのことが好きなので協力関係になることもある。
私も個人的に女性キャラの中で一番好き。その次はワンダーウーマン。あの爪で引っ掻かれたいよね。

あと誰も見てないとこではイチャイチャしまくるこのバカップル。バットマンもまんざらでもないよね。お似合いのカップルだと思うし、なんだかんだで応援してます。

ブルースは┌(┌^o^)┐ホモォだと信じてるけど、このカップルならノンケでもいいなって思える。だってTDKRの二人は切ないんだもの。

拍手[2回]

PR

2015年11月17日  16時45分
コメント[ 0 ]
<<DCキャラ解説(スーパーマン編) | HOME |TOIEC結果>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<DCキャラ解説(スーパーマン編)| HOME |TOIEC結果>>
忍者ブログ[PR]