忍者ブログ
フリーターの暇人日記。 頑張っていきます!!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



はあ…身長195cm体重105㎏、重機機関車のような体の男に会いたいな。
と思ってる黄色いやつ描いたので載せときます。
色塗り?デッサン?なにそれ?
(やろうと思ってけど上手くできなくて諦めたなんて言えない)

最近は1部が好きすぎてヤバい。昼ドラみたいでドロドロしててあれがジョジョの全てなんだよ、うん。ディオジョナ最高。
話の流れではジャンプ的に健全なジョナエリになってしまったけど、裏設定はディオジョナディオだから。ディオはジョナサンのこと大好きだったんだよね。だけどプライド高くてひねくれたディオはその気持ちを素直に受け取れなくて吸血鬼になってまでジョンサンを支配したかったんだね。ジョナサンもエリナをのこして最終的にディオとともに死んじゃうし。という個人的な解釈だけど絶対そうだよね。結果殺しちゃったから3部で暇を持て余しちゃったけど、無事に二人の子供=ジョルノが出来たんだしいいじゃん。


就職する!!と意気込んでからはや2か月余り。
未だに決まってません!!
言い訳すると本格的にハロワに行きだしたのが4月に入ってから。新卒とかた並べてやりたくなかったしいいかな。そんでそっから履歴書職務経歴書写真をシコシコ作成全てPCだけどいいよね。
受かったのがあるんですが、そこはもう見るからにクソなので練習として蹴りました。
手取り13万賞与なしとか前に働いてたのよりもひでえじゃねえか。
次に受けるのもホテルのフロント給料は普通だけど夜勤ありの特殊な勤務形態。
正直やりたくないけどもう選り好みできないから受かったらやってみます。
事務とかよりはマシだしね。私の英語力とか使えるかもしんないし。

あとアラビア語も最近始めた。
エジプト行きたいからっていうのもあるし、文字が面白いよね。
わけわからないからあれ読めたらすごいだろうなっていう好奇心だけ。
まだ文字をひたすら書いていくだけ。単体でかけてもつなげるときに形変わるから結局読めなくなるという悪循環・・・がんばろ。

拍手[0回]

PR
DCEU5作目!!
ジャスティスリーグ見てきました。
補足:えー私は相変わらず定職についていません。
以下感想↓


くssssssっそ面白かった!!
前作までのシリアス&重い路線から変更して明るいアメコミらしさを取り戻したね!!
これこれ、これだからいいんですよ。
なんと、監督のザックが今作で途中降板してマーベルの監督が引き継いだらしい。
悔しいけどマーベルの映画スタッフは優秀だなあ~。
ぶっちゃけ奇をてらってあえてあの路線にしてたんだろうけど失敗だったね。

俳優陣がどの方も素敵でピッタリでした。
特にバリー!もといフラッシュ!エズラ・ミラーさんのフラッシュ可愛すぎる!
彼のおかげでこの映画の雰囲気がガラリと変わっといってもいい。最初ステッペンウルフに怖がって逃げたくなっちゃうところがいかにもなりたての新人ヒーローらしくて初々しかった。

あとはハルがいてくれればもっと盛り上がるんだろうけど、ランタン隊…出てきたんですねえ!!これは来るな。うん、絶対ハルもでる。

意外にもアクアマンが格好良くてクソビビッた。アニメとかだとちょい役ORギャグ要員の彼ですが全身入れ墨&ロン毛&そり眉といういかにもいかにもな、どうみったって悪役だろコレ…。と、見る前は思っていましたが、普通に格好いい///アクアマンがこんなに格好いいなんて聞いてないっ!
ジェイソン・モモアさんとかいうあんなにイカつくてゴツい人なのに名前めっちゃキュートで萌えた。
今までのイメージを払拭してNEWアクアマンとしてこれから活躍してほしいです。この時点ではまだアトランティスにも行ったことがないみたいなのでまあしょうがない。あとおそらく後の妻になるであろうメラさんがくssssssっそ可愛かったんだが、アンバー・ハードさん??よしアクアマンの単独映画もみるわ。

サイボーグはビジュアル満点機能満点ですが、ちょっと冷静すぎやしないかい?とは思った。
ですが、一番年下だろうがすげえ大人びてて頼りになって凄い。「3つのマザーボックスが結合して地球がやばい?よし俺が解除したる」の精神見習いたいものです。

あとのお三方はいわずもがな。ベンバッツのおめめがつぶらでかわいかったな~。
ワンダーウーマンはもう何もかもが素敵。単独映画観ましたが、すごくよかったです。途中「あれ?私戦争映画見てるんだっけ?」という考えもよぎりました。どんなに強くて逞しいヒーローでも、その前に彼女も一人の女なんだなと考えさせられ、そしてトレバー大佐がイケメンで死に様もイケメンで私号泣。セミッシラを二人で出るところなんかおとぎ話みたいで、久しぶりに胸キュンした。
ダイアナさんは今後誰かとくっつくのかしら。そこも気になるわー。なんとなくバッツが一番可能性ありっぽい。そうだったらいいなあ。スーパーマンはありえないよね、ロイスのことで頭いっぱいだし。

そしてスーパーマン!!!完・全・復・活!!!!!
BvSからほとんど間を置いてないし意外にあっさりと復活したなー。
まあぶっちゃけ早く復活してくれないと観客も来ないだろうし。スーパーマンはDCの看板背負ってるからね。まさにメインマン。未だに復活した理屈がわかってない。あの宇宙船の羊水?みたいなのすげえ。
最初錯乱してて、みんなのこと忘れてるのにバットマンを見るやいなや「お前を知っている」からのバッツへの強烈なアタックからの顎クイで顔近!!!あーあ、またクラブル再燃だよチクショー。アメコミまた買うか(錯乱)

「切り札」って英語でbig gunっていうんやね。はえーすっごいアメリカっぽい。
その切り札はてっきりクリプトナイトかと思ったらロイス・レーン。DCEUのバッツは優しいな。

これは実写に限らずですが、ジャスティスリーグになるとどうしてもバッツは立場が弱くなるよね。アーマーを着たただのおっさんだからあまり戦闘参加させづらいし。今回もパラデーモン発見して3つの箱の意味を探って、最終決戦ではバリア破壊して雑魚を誘導するぐらいだった。まあ、だからと言って不満かというとそうでもないんだけどね。彼が弱い=ヒロイン扱いというアメコミに対する謎の方程式が私の中で成り立つからな。

そしてエンドロール。スーパーマンとフラッシュ競争してましたね。あれは確かスーパーマンのアニメ?でああいうエピソードがあった気がする。Superman Races The Flashで検索すると出るので皆さん是非是非。二人が競争すると地球何周?とかのレベルだからね。

そしてエンドロールの終わりの終わり。愛すべきハゲきたーーーーーーーー。
ルーサーさん脱獄してたんですね、さすがです。
そしてデッドショットの中の人マジスレイドさん。まんまじゃん。
あなたのスーパーマンも復活したことだし何やらまた悪だくみをするらしい。リージョン・オブ・ドゥーム結成かあ???

あ、そうそう忘れてたけど3つの箱はユニティしかけのところで失敗するんですよ。
だから、一つになってたらやっぱり例のダークサイドのお方が来るのかな?それはあとでのお楽しみ?

拍手[0回]


☆5つです。銀魂の評価高すぎた?
キャスト・演出・脚本ともに素晴らしい。

ホラーでサイコ、原作ファンですがハラハラしました。
何だろう、とにかく怖い。
原作にはあるギャグシーンとかは取っ払って、ジョジョらしさがありつつ不気味なところだけ抜き取った感じ。
ていうか、第一章だったんだ。二つに分けるのかな。

片桐の連続殺人事件から始まって、形兆の企み。仗助の祖父の死のあと、今度は友達の康一君の危機だから気が休めない展開。
クレイジーダイヤモンドが腹パンして母親の朋子さんの腹貫通するところとかアンジェロが岩にされるとか漫画ではおおっと感じたくらいだけど実写にすると結構ヤバい。仗助も案外基地外だよな。
でもその異常さがよかった。

キャストは見た目より中身で選んだ感じ。
承太郎老けすぎだろと思ったけど、演出が怖すぎて途中で気にならなくなった。
それより髪型原作に忠実すぎだろ。そこは普通に帽子被るだけでよかったと思うの。
まあ、仗助たちのリーゼントはしょうがないけど。

イチオシは由香子かな。小松奈々ちゃんかわいすぎだろおおおーーーー。私も由香子様に扱かれたい。メンヘラさがにじみ出てGOOD!!康一君ちょっとそこ代われ。
不安だった山崎くんもドラついてたのでおk。不良なんだけど、家族想いの優しい子。
祖父の意思を継いでその死を乗り越えての決め台詞「俺がこの町を守りますよ」決まってたよ。

スタプラとかのスタンド表現はCG違和感なし。出るときの煙みたいな表現好き。
何よりも何よりも岡田将生の形兆兄貴の演技が色っぽすぎる。さすが兄貴!!
バッドカンパニー戦も面白かった。ミニ軍隊かわいいけど恐ろしい。
銀魂の桂といい岡田将生が好きになったよ。

銀魂では泣かなかったけど、泣いたからね。
虹村兄弟の父親が無意味にガラクタを引っ掻き回してたんじゃなくて、バラバラになった家族の写真を集めてたってところに泣いた。ああいう家族の愛的なものはよわいね。

鳥肌が立ったのはシアーハートアタックがギャルルルルして形兆の口に入って爆殺するところ。
マジで怖かった。原作あんなんだったっけ?えげつないんですけど。
漫画は漫画の世界だからと割り切って読んでたけど、実写にすると現実味が増すから本当に起きたらあんな感じなんだね。

最後の最後で3位のトロフィー、爪が入った瓶、紙袋から女の手があったりと吉良の鱗片が垣間見えて終わるんですが、わくわくしますねー。続編には露伴も来るよね!?

拍手[0回]

個人的に☆4つです。
 
ニートになると好きな映画を好きな時に見れるからいいわ。
そんなわけで見てきました。かなりよかった。

出演者全員の感想

小栗銀時(字面にすると美味そう)
→やっぱ小栗スタイルいいな。完全に銀さんとして見てました。
のっけからGTOの歌パロってましたね。そこそこ歌うまいし、かっこいいので言うことなし。

菅田新八
→アニメのような突っ込みのキレはないけど、それとは別に隠しきれない可愛らしさがあって文句なし。

ハシカン神楽
→自ら千年イジリしてて草。わがままボディだったけど鼻ほじとかゲロとかアヘ顔とかやって下さり、振り切れてた。なによりかわいいのですべておk。

中村近藤
→ハチミツまみれ近藤さんキタ――(゚∀゚)――!!全裸モザイク近藤さんキタ――(゚∀゚)――!!
まさかここまでしてくれるとは…こんな変態な役を演じてくれて本当に凄い。勘九郎好きだ。

柳楽土方
→好き♥一番好きなキャラには、ビジュアルに厳しくなる私ですが完ぺき。好き♥
ていうかそもそも柳楽ちゃんが好きだからね。
もっと出番ほしかった。小栗銀時と言い合ってるシーンとか見たかった。

吉沢沖田
→ダークホース吉沢亮。ちょっと何者なのあの子?ハマり役じゃないですかあ。
江戸っ子口調かわいかった。
土方が犬の餌スペシャル食ってるときに「きもっ」って言ってて草。

岡田桂&山田エリザベス
→桂が意外とこの映画で一番常識人というね。女の私も嫉妬するくらいの色気があって美しかったです。山田は新八に殴られた後のセリフかww

新井岡田
→アニメを意識してくれて、上手かった。最終形態のCGはもうちょっと何とかならなかったんか。

堂本高杉
→うん?棒読み?もうちょっと高杉はニヒルというか粘着質な感じなんだよな。
でも最後の銀さんとの格闘シーンはさすがジャニーズ。キレが段違いでした。

菜々緒また子
→かわいいというかエロい。倒れたときとか脚しか見てなかったわ。
演技もアクションも素晴らしかった。

佐藤武市
→もう本人がフェミニストなんじゃないかってくらいロリコンでしたね。
収録楽しそうで、ノリノリでしたね。

まさみお妙
→かわいい(●´ω`●)ゴリラとの絡みも息ピッタリ。
「馬鹿な人」っていうセリフがアニメとは違うけどこれはこれでいいなと思った。

ムロ源外
→ムロツヨシwwwこいつもノリノリだったな。こんな若いじじいがいるかよw
アムロ?シャア?のギャグが一番ウケてました。ワンピースのゴムゴムの実とかナ〇〇カが出てきてもうお腹いっぱいですよ。

安田鉄矢
→原作通りうるさい声で喋ってて大変そう。銀時の掛け合いも全然聞こえてなくて面白い。

早見鉄子
→なんだかんだこの子の演技が一番上手かった。ギャグとシリアスを上手く演じ分けてくれてありがとう。

原作者でもないですが、こんな下品極まりない漫画に全力でバカやってくれた役者さんに感謝したい。原作とは全然違うシーンもあって原作ファンでももう一度楽しめました。もう最初から最後まで笑いっぱなしで、CGはチープだけどいい味だしてましたよ。銀魂だから何しても許されるみたいなところだよね。
本当に言うところはなくて、唯一あるとすれば紅桜編じゃなくて、カブトムシの話めちゃくちゃ面白かったから原作のギャグをパロって欲しかった。紅桜何回やるんだよ4回やったぞ。
動乱編はdtvでしかやらないのか。しょうがない登録するか。そもそもソフトバンクなんだができるのか?あれは銀さんじゃなくて土方主人公だしなおさら。

拍手[0回]

歓迎会。は?
外部の下っ端の人間に歓迎会なんかいらないでしょ。仲良くなるつもりもないし、一生あなた達と働くわけじゃないし、すぐお別れするのに。まあ私一人のためじゃなくてもう一人別の部署の人の歓迎会も兼ねてだから私はオマケみたいなもんなんだろうなと。歓迎会っていうよりただの飲み会でしたけど。テンション低いし「早く帰りたい」って言ってたから印象最悪だったんじゃないかな。あと同じ部署でもベンダー側の女性がすげえ酔って騒いでたからそれにドン引きしてた。それが、嫌われ始めたきっかけかな。

そしてお昼ご飯を部署のメンバー全員で食べる。はああああ????
これが一番謎。なんで1時間の貴重な休み時間を潰されなきゃいけないわけ?
お友達でもないのになんで一緒に食事しなきゃいけないの?
2回目で「一人にしてください」と言いました。
笑って了承してたけど、この時からもう「あ、こいつは協調性のないやつだ・・・」とでも思ってたんじゃないですか。
社食はおいしかったですよ。毎日メニュー変わって飽きないし。
それが唯一の利点。

あとあの部署仲が良すぎ。
まあ、仕事をしていくうえで仲がいいに越したことはないんだけど、先輩曰く残業後に飲み会しまくっているらしい。私は定時上がりだし、付き合いの飲み会なんて大嫌いだから別にいいし、本当か知らないけど普通ってそんなもんなの?
仲はいいけど、すでに輪が出来上がってて、新しく来た人は入りづらい何とも言えない感じでした。自分から突っ込んでいけない人には無理ですねあれは。諦めてましたけど。

この辺で、そろそろわかってきましたね。私は社内ニートでハブられてるんだって。

そしてついにPCの専用ネットワークもつながり、入館カードも届いて仕事が一通り出来るようなっても、上司が無能で一々説明して、報告しないといけなくてメンドクサイ。これは私の人嫌いの部分が完全に悪いけど。言ってなかったことを後から言ってきて「言ってたでしょ?なんでやってないの?」って言ってくるのがムカついた。言われてないことなんだからわかるわけねえだろ。私のやってた仕事は、
・入館者のお迎え
・資料印刷
・届出の書類作成(コピペ)
・誤字、脱字チェック
本当にこんなもん。
書類の扱いは面倒くさかった。なんでたかが紙切れに細心の注意払わなきゃいけないの?
見積書だったときはもっとメンドクサイ。席離れるときは引き出しに入れなきゃいけない。別にいいだろ、社内なんだから。必ず手渡しじゃなきゃいけないとかいう理不尽さ。書類渡すだけなのに気を使わなきゃいけなくて(使ってなかったけど)、そういうなんか丁寧な振る舞いが出来ない性分だから。

と、いうように見ればわかると思いますが、事務のお仕事でした。事務ってもっとおしとやかで女子力の高い女性がやるものだし(こんなガサツで大雑把で字の汚いおっさんみたいな女には合わない)、そもそも事務なんてやりたくなかったし、机にずっと座っているのが耐えられませんでした。座ってると眠くなるし。あとおっさんの顔なんて覚えられねえ。
インフラのこともさっぱりわからないし。興味も持てなかった。

疑心暗鬼な雰囲気、いつクビ切られるか分からないような働き方に嫌気がさして、2か月しか働いてないのに3回仮病使ったわ。バイトの時は無断で休んだことなんてほとんどなかったのに。精神的にも限界だった。

とにかく暇な時間が多くて辛かったです。単純な作業しか任されないから存在意義もないし、まああのクソ上司にとってみればいつ辞めるか分からない信用のないやつに重要な仕事なんか任せられないとでも思ったのかな。うざ。

そしていきなり来週以降は来なくていいですと言われて、同時に自社も退職。
この労働環境にうんざり。疲れた。
手取りは最低14万で生活には困らなかったですけど、その代償のほうが大きいと思いました。
仕事の案件を口を開けて待って、わけのわからないまま電車に揺られ面接場所にいって、同じように「モノ」として送られた人たちを蹴落として仕事について、やっと就けたその仕事先では外部の人間だからアウェイの環境。常に味方がいない、頼る人がいないのはさすがにいくらコミュ障のわたしでも無理でしたよ。

③に続く

拍手[1回]

プロフィール
HN:
桐原
性別:
女性
職業:
フリーター
趣味:
アメコミと絵
自己紹介:
今はアメコミが好きな大卒フリーター。
嫁はバットマン!!
将来はアメコミの翻訳家になることが目標。
そのため英語を勉強中…。

私の人間性を一言でいうと、クズです。
あ、あと私は腐女子です。
PASS
パスワードのみ私の好きなヒーローを半角英字で入力。
ランキング
人気BLOGRANK ブログランキング・にほんブログ村へ

Copyright (c)Fly Away All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]